面接を突破するときに必要な3つの事

エントリーシートが通過しても、

面接というのはどこの企業でも必ずあるものなので逃げられません。
「面接対策はしているけど、面接を突破するにはどうしたらいいの?!」

こんな疑問を思っている方も多いかもしれません。

先日自己紹介したR・Iちゃんに聞いてみました。

************************************************************************

①転職先の企業研究をしっかりしましょう!

特に、人前で話すのが苦手な人や緊張してしまうような人は
早めに対策をして慣れておくと良いと思います!
それぞれの企業での志望動機がしっかりと言えるように
ホームページを見たり、会社説明会に参加したりして
企業研究を念入りにすることが必要です。
私はその企業を受けたことのある先輩にアドバイスをもらったりしていました。
友達や先輩と一緒に面接練習をするのも効果的だと思います!

②自分が学生時代で頑張ったこと、一生懸命取り組んだことを
いくつかネタとしてまとめてみましょう!

面接で聞かれることが多い質問である、
「頑張ったことを教えてください」という質問は
どのように面接官に印象付けて答えられるかがカギとなってくると思います。

サークルやバイト、ゼミなどでの印象に残っている出来事を思い返してみると
たくさんあるのではないでしょうか?

このことが自己分析につながるはずです。

 

③SPI対策やWEB対策も毎日コツコツとやっておいたほうがいいですよ~!
面接対策も大事ですが、SPIやWEB対策も大切です!

私は通学時間に参考書を読んでいました!

就活中は毎日忙しくて、あっという間に日々が過ぎてしまうと思いますが、
1日1日を大事にして、悔いのないように過ごしてくださいね!

***************************************************************************

実は就活ほど、いろいろな企業さんをのぞける機会はそうありません!
貴重な機会なので、折角だから楽しんでやりたいものですね☆

The following two tabs change content below.
こたに

こたに

トーコン記者トーコンヒューマンリソース
新卒で入社後、気が付いたら書き手側。 プライベートは4歳女子と1歳男子、2児の母。 時短で働かせてもらっています。 三度の飯では、肉が好き。