LINEで送る

【トーコン採用サイトインタビュー】佐藤佑介さん


みなさんこんにちは、 insight!編集長、樗木です。
新卒採用特設サイトとのコラボ企画をお送りします!

【トーコン新卒採用特設サイト】
http://tokon.co.jp/recruit/newgraduates/
slider10

 

今回は2008年入社、佐藤佑介さんのインタビュー!
トーコンマーケティングのグループマネージャーとしてメンバーを牽引する佐藤さんですが
以前は「数字至上主義」だったようで・・・。
そんな佐藤さんが出会った、あるお客様とのエピソードをお伝えいたします。

 

数字だけを追い求めていた自分。

入社3年目、美容業界を中心に求人と集客をメインに営業していた頃のことです。
当時の営業としてのモチベーションは「目標達成」で、
数字目標を達成する事が自分にとっての何よりのモチベーションになっていました。
その為、日々の営業行動が「○○(商品名)どうですか?」「人足りてます?」等、
『広告の枠を売る』という、「モノ売り営業」になっていたんです。

辞めるための大量採用をしているんじゃない

そんな時、ある会社様と出会ったんです。
都内に10店舗程展開しているサロン様で、中途求人メインでお手伝いしておりました。
採用しては退職、新卒を大量採用しては1年で半分が辞める等
辞める為の採用をしているようで心苦しい現状が続いておりました。

そんな時、「何故辞めるのか」とご担当者様にヒアリングした所
教育担当や経営層、従業員間でのコミュニケーションの希薄さを感じました。
そもそものコミュニケーション不足が原因だったんです。

本当の『顧客価値』に向き合うことの大切さ

どうしたら採用した人が辞めないのだろう・・・と考えたとき
ある会社を思い出しました。
その会社が提供しているのは「効き脳診断」というもので、
簡単に言うとヒトを4つのタイプに分けて、どこに属しているかをお互い知る事で、
コミュニケーションを円滑にできる、
というシステムを独自開発した会社でした。

このシステムをご紹介し、結果、全店舗で導入する事になりました。

各自の結果をロッカーに貼るなどしてお互いのタイプを知るという事を行いながら
運営会社さんと一緒に「効き脳診断研修」というカタチで
経営層にどう活用するかまでレクチャーしました。
その結果、お互いのタイプを分かった上でのコミュニケーションは
この会社全体で浸透し、
その年の新卒者の離職者ゼロという結果を出すことができ、
高い評価と信頼を頂くことができました!
2016年になった今でも、新卒採用シーズンの3月には必ずご発注を頂いています。

こちらのサロン様が求める、

人材採用・育成・定着・戦力化⇒お店の売り上げUP

というサイクルの中、自分が携わっている仕事があくまで「点」でしかなかった事、
全体像を把握し、伴走する事で得られる信頼・結果を体感でき、自身の営業活動において
大きなターニングポイントとなりました。
IMG_5095

新卒に向けたメッセージをどうぞ

「社会人になって成長したい!」と思っているならば
仕事の内容やネームバリュー等の選択肢もあると思いますが
働く環境によって、成長曲線も大きく変わってくるので、
環境軸で働く場所を選ぶのも大事かなと思います。
そういった意味でTOKONはサポートは勿論、周りへの賞賛を惜しまない組織です。

是非、説明会や会社見学にお越しになって
TOKON風土を感じ取って、自分に合うか判断してほしいですね!

↓↓↓↓エントリー・説明会などの予約はこちらのサイトからどうぞ↓↓↓↓
https://job.rikunabi.com/2017/company/entry/r840500060/B001/

The following two tabs change content below.
樗木 康佑

樗木 康佑

insight!の編集長。裏の裏の裏まで取材して、TOKONにご興味いただいてる皆さまに新鮮な情報をお届けします!
樗木 康佑

最新記事 by 樗木 康佑 (全て見る)

Previous Post

Next Post

コメントをどうぞ!

top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。