忘年会で全国行脚した結果

みなさん、こんにちは。
insight!編集長の樗木(オテキ)です。

10月からの組織変更に伴い、トーコンクリエイティブの社長から、
トーコンヒューマンリソースの副社長になりました。

ということで、行ってきました!
全国の忘年会。

トーコングループでは、仙台、名古屋、福岡にも支社があるのですが、
事業としてはヒューマンリソース。
クリエイティブは東京にしかありませんでしたので、
昨年のこのシーズンは東京の忘年会のみの参加だったのですが、
今年からは全国行脚をすることに。

そこで見えてきた各エリアの特徴を少しお伝えします。

—————————————————————————————————————-

第一弾は東京での忘年会!※12/9

東京の忘年会の特徴は「多い」こと。
何が?
人数が!です。

東京では、ヒューマンリソース、マーケティング、ホールディングス、
合同で忘年会が開催されます。
総勢200名弱。

それを居酒屋で決行。
一部屋では収まりきれず、座敷とテーブルのそれぞれの宴会席をぶち抜きで行いました。
まぁ、広いし多い。全員と乾杯するだけでも時間がかかりました。

会場が分かれるので、出し物はなく、
昨年に引き続き執行役員が仮装してお出迎えしました。



それでも様々な部署のメンバーが、あちらこちら交流をし、
楽しんでもらっていたようなので良かったです。

今年も暑い忘年会でした(笑)

—————————————————————————————————————-

続いて行われたのは、福岡。※12/13

支社よりほど近い、水炊き屋さんで開催。
そりゃもうめちゃくちゃ美味しかったです!
普段なかなか話すことの少ない、
アシスタントの方、アルバイトの方、来年の内定者とも懇親。
直前に飛行機で向かったので、ずっと「耳がキーン」としていましたが、
とても楽しい時間を過ごすことができました。

二次会は、これまた支社近くの居酒屋さん。
ここで食べた「牛タン」が衝撃的!
味も美味しかったのですが、つけ合わせの「赤いヤツ」が、
これがもう・・・。

超・激辛!!!

今まで食べた調味料の中でも辛いほう。
普通に皿に盛られたので、普通に食べて、一気に酔いがさめました。
支社メンバーに聞いたところ「僕らも初めて食べました」とのこと。

福岡の印象は「奥が深い」
聞いたところによるとまだ見ぬ強豪(美味しいお店!)が、沢山あるとのこと。
福岡、恐るべし・・・。

—————————————————————————————————————-

続いて訪れたのは、名古屋。※12/16

これはもう立派なパーティー。
素敵なおしゃれレストランで、パーティスペースを借りきり、
立食形式で、社外のパートナー様も参加。
最近入社した方の紹介や、名古屋クイズなどなど。
出し物も豊富で、とても楽しい時間を過ごせました。
クイズの決着をつけるための「あっちむいてホイ」も盛り上がりましたね(笑)

二次会は、台湾ラーメンで有名な中華料理店。
ここは安定の美味しさ。
ただ、普通でも辛い台湾ラーメンの「10倍」という裏メニュー(?)も出てきて、
とにかく辛かった。。。


食べ終わった後に気づいて撮影。唐辛子の量がお分かり頂けるだろうか。
名古屋の印象は「盛りだくさん」
しっかり準備して、しっかり決行。
さすが一番大きい支社。
若いメンバーもどんどん入社してきて、バラエティも豊か。
とっても勢いを感じました。

—————————————————————————————————————-

さて、いよいよ最後は仙台。※12/19
国分町にある和風居酒屋さんです。

お通しからなにから、もうとにかく美味い!
刺身も炙りも天婦羅も、オリジナル茶碗蒸しも、
出てくる全てが美味しかったです。

そしてメインは「せり鍋」。


鍋いっぱいに「せり」を入れ、伊達鳥や白菜なども入った鍋。
お店の人に聞いたところ、ここ最近仙台で流行っているそうです。

初めて食べた鍋でしたが、やばい。
美味い。


写真はドヤ顔のマネージャー。

東京でもやってるところないのかな?と純粋に思いました。

二次会は近くのバーへ。
既婚者の多い仙台メンバーは、二次会の参加者は少ないのです。
少人数で「今後の仙台支社は~」「TOKONは~」なんて、
ちょっと濃い話もじっくりすることができました。

仙台の印象は「やさしい」。
お店の人もすっごくやさしいし、メンバー同士もすごくやさしい。
もちろんお鍋も、すごくやさしい味でした。
やさしい中にも「芯がある」、そんな印象です。

支社それぞれの色、地域色もあり、
色々なメンバーと会話することもでき、とっても有意義な行脚となりました。

全国の忘年会を行脚した結論としては、
「乾燥に気をつけよう」です。
のど飴必須で、来年の忘年会シーズンを楽しんで乗り切ろうと思います。
その前に新年会があるかもですが。。。。

それでは、少し早いですが今年も一年お世話になりました。
来年もよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.
樗木 康佑

樗木 康佑

insight!の編集長。裏の裏の裏まで取材して、TOKONにご興味いただいてる皆さまに新鮮な情報をお届けします!